サプリメントでシミ取り・美白?

自分でシミ取りや美白を行うなら、サプリメントという選択肢もあります。
薬のような強い効き目がないので怖くないですし、身体の中から肌をキレイにするにはサプリメントのチカラを借りるのは良い方法です。
どうせ飲むのであれば、効果を最大限に引き出したいですよね。
どんなことに気をつければ良いのか、賢いサプリメント利用のコツをまとめてみましょう。

美白サプリメントの選び方

美白に効果があるというサプリメントはたくさん発売されています。
片っ端から飲んでいくわけにもいきませんから、一番よいものを選びたいですね。
美白に効果があると言われている定番はビタミンCやビタミンEですし、肝斑であればトラネキサム酸が効き目があります。
最近人気のプラセンタも、肌そのものを若返らせる効果があるので、美白にも期待が出来るでしょう。

継続はチカラなり

サプリメントですから、美容クリニックで処方される内服薬のような速い効き目を得ることは出来ません。
2ヶ月くらい毎日飲み続けていれば、なんとなく顔がワントーン明るくなったと感じるケースが多いでしょう。
全体的にくすみが取れるので、表情が明るくなったとか、なにかが変わったと言われることが多いようです。
いつの間にかキレイがやって来るわけですから、信じて続けましょう。

特定のシミ取りは難しい

顔が全体的に明るくなることはあっても、特定のシミを消すような作用は残念ながらサプリメントにはありません。
それはやはりピンポイントで色素を除去するスキンケアが必要になります。
人によっては、顔全体が美白されてきたことによって、余計にシミが目立つように感じるという人もいます。
やはり理想の美白を完成させるには、いろいろな手段を組み合わせる必要がありそうですね。

シミばかりを考えていると選択肢が狭まってしまいますが、肌そのものが若返ることで相対的に白く若くなるという効果もあります。
最近人気のプラセンタなどはその典型例で、特にシミ対策をしたわけではなくても、全体的に色素沈着が薄くなったと感じている人も多いですよ。

▲ページトップに戻る